宇宙基本法成立2008年05月23日 14時32分06秒

宇宙基本法が5月21日の参院本会議で可決,成立しました.
NHKの1年ほど前の解説が読みやすいです.進めようとしている事は
  • 内閣に宇宙開発戦略本部を置く.
  • 宇宙開発(衛星の打ち上げ)に関する長期的な計画を立てる.宇宙産業の活性化を目指す.
  • 安全保障,つまり防衛目的の利用を可能にする.
ということで,3番目で特に論争になったわけです.

日本が仮に3番目の目的でなにかやろうといっても,衛星の破壊実験という無茶はやらないでしょう.まず考えられるのは偵察衛星の打ち上げあたりかと.しかし,既に「情報収集衛星」が上がっているのです."IGS-1A", "IGS-1B" で,軌道は公開されていないのですが,すでにバレています.しかも,軍事目的ではないので,性能などの仕様はある程度公開されています.

法律の制定により,どういう方向へ向かうのでしょうか.